「感謝 責任 決意」

昨日(4月14日)、
長男と共に、
家電製品や家具を
トレジャーファクトリー練馬店で買い求め、
エレベーターのないRC5階建ての
4階に位置する彼の新居に運びあげました。

 
 
「息子の新居って、どういうこと?」

 

浪人生活3年、
言い換えれば、高校を2度繰り返す予備校生活の結果、
日本大学医学部生になることができました。

学部の場所は、板橋区大谷口でして、
自宅から学校まで1時間40分前後……。
通常、授業は午前9時から午後6時半なので、
自宅から通い続けるのは非常に困難です。

悩みました。
どうするべきか?

1.自宅から通うことも困難を乗り越える訓練と説得する
2.日本大学の寮に入れる
3.借りる
 
当初、
上記3つの選択肢の中で考え抜きましたが

●自宅からの通学は辛い、短期間なら問題ないとしても
 学業に支障が出る恐れがある。
●日本大学の寮はあるが、所得制限が邪魔をして入寮不可能
●借りる……。大家の私が第三者に家賃を支払う? これは、ちょっと納得いかない。

結果として、
板橋区の小茂根。
大学から1100m(道路距離)にあるエレベーターのない
RC造5階建の4階にある2DKのマンションを買い求めました。

 

「いつから探したの?
合格発表から直ぐに見つかった?
それとも、前から探していたの?」

 

国立後期医学部の発表が3月20日でしたから、
物件探しはその日から。

翌日に内見し、
値段交渉して3月21日に現金決済。
所有者は私ではなく、女房の名義です。
 
 

「高かったでしょ。板橋区って23区だし、
 大学病院から近いんだから」

 

34平米の2DKで770万円です。
元々、RC造、築42年、エレベーターの無い4階建であり、
売り急いでいたので980万円でしたが、
そこから値段交渉をした結果、210万円お値引きして頂きました。

 

「なるほどね、
 でも、なんで買ったの?
 家賃を払ったほうが得でしょ」

 

第三者に家賃を払いたくない……。
感情面から言えば、その一言ですが、
数値面からみても、
購入すべきと判断しました。

 
 
「なんで?」

 

周辺の2DKの家賃相場は9万円~10万円。 
仮に9万円とすると、年間108万円です。

しかも、2年に一度の更新手数料を加味すると、
112.5万円(9万円×12.5カ月)です。
医学部は6年ですし、研修医の期間は2年で合計8年。
家賃合計はピッタリ900万円となります。

支払いを8年に先延ばしにするのか、
それとも、
一括で最初に支払うのか、
その違いのように思えました。

最初に支払えば、8年後、
女房所有の2DKは
家賃を稼いでいただける
貸家に姿を変えますから、
楽しみも増える!

結果として、
感情面でも数値面でも納得して、
購入に踏み切ったのです。

 

「ちょっと、待って。
 3月31日に購入して、
 4月15日に引っ越し……
 リフォームしなかったの?」

 

いつも依頼している
大工さんにお願いしました。

大工さんと内見したのは、
3月31日の午後2時。
決済が終了した直後に打ち合わせ、
翌日からリフォームをお願いしました。

昨日は、リフォームの最終段階でして、
4月17日は全て終わる予定です。

 

「手際いいね。
 全部予定通りというわけだ」

 

ところが、
昨日は思わぬ誤算が待っていました。

 

「何かトラブルがあったの?」

 

昨日(4月14日)の午前6時に起床した私は、
これからの予定を思いめぐらせ、
家具を買いそろえることを決定し、
ネットで調査した結果、
トレジャーファクトリー練馬店に行くことにしました。

どうせ見るなら、
運んでしまえと思い、
まだ眠りの中、まどろんでいる
長男に……

「おい、9時に出かけるから用意しろ」

とだけ伝えて、朝食を準備。
のそのそと起きだした長男に
 
「今日、家具を揃えるぞ。手伝え」

と、彼と一緒に朝食を摂り、
石神井公園駅まで行き、
家具や家電製品を選びました。

 

”8年の間、共に暮らす相棒をセレクトするつもりで選べ ”

私は彼にそう伝えましたが、長時間悩むことは許しません。
なぜなら、選んで購入したなら全て部屋に運び入れなければならないからです。

 

「どんな物を買ったの?
 それに総額はいくだった?」

 
 
購入した品目は
1.冷蔵庫
2.洗濯機
3.炊飯器
4.ガスコンロ
5.オーブンレンジ
6.ソファー
7.食器棚
8.40インチ薄型テレビ
9.勉強机
10.椅子
11.テレビ台
12.ローテーブル
13.掃除機
14.整理ダンス
 合 計   24万円

☆ベッドは、後日購入予定。理由は、未だ工事は終了しておらず、
 家具を運び入れるスペースがないからです☆

 

「へぇ~安いね。新品で揃えたら幾らだろ」

 

恐らく、90万円~120万円前後ではないでしょうか。

 
 
「何も言うことないじゃない。
 どんなトラブルが待っていたの?」

 

エレベーターのないマンションの4階ですから
運び上げるのは人力です。
しかも、階段は広くなく、狭く折り返しています。

運び上げるのは私と長男。
軽トラを借りて、運搬し、狭い階段を汗まみれになりながら、
運び上げるのは、予想以上に難儀しました。

 

「でもさ、
 なんで、中古で、
 なんで、運び入れを業者に頼まなかったの?」

 

一人暮らしの最初は、中古が一番です。
なぜなら、新品ではありませんから、
一品ものです。

多くの中から選択しなければなりません。
また、金額的にも手ごろですから、
少し上のグレードを遠慮なくセレクトできます。

そして、
長男と一緒に運び入れることにより、
彼の記憶に刻み込めると考えました。

親父と一緒に家具を苦労して運び上げた。
この経験は、
藤山家の文化として、引き継がれることでしょう。

とは言え、疲れました。
彼も披露困憊でした。

石神井公園駅から
自宅まで戻る間。
コロナ騒ぎで閑散とした地下鉄車内の中、
二人で話しました。
 
☆今日の家具や家電の運び上げのこと
☆受験こと
☆予備校生活のこと

一人暮らしが間近に感じているからでしょうか。

長男は、
過去の揺れ動いた気持ちも含め、
かなり正直に話してくれました。

嬉しかった。

一人の男性の旅立ちを目の当たりにしているようでした。

そして……
私は、常日頃思っていることを口にしました。

 

「いいか。
 今日、この日は、
 今日の、お前さん一人が成し遂げたものじゃない。
 お前さんの過去、高校から予備校生活で
 努力し続けた全ての過去が、
 受験を成功させたおかげだ。
 
 ・自暴自棄にならず、
 ・交通事故にも合わず、   
 ・健康にも気を付けて
  
 くれた、生活を送ってくれたからこそ、
 今の自分がある。
 過去、全ての自分自身に
 『感 謝』だ。 

 それからな、
 感謝だけでは、片手落ちだ。
 現在の境遇を手にしていることに
 『責 任』を持つことだ。
 責任を感じるからこそ……。

 お前さんを代表するのは、この瞬間を
 生きている自分だ。
 つまり代表者が、責任を感じてくれるからこそ、
 過去の自分は、やりがいを感じるんだ。 
 そして、過去の自分たち、
 言い換えれば、すべての潜在意識がお前さんを
 支えてくれるようになる。

 わかるか、
 それが、当たり前のように意識できるようになれば
 最後は、
 『決 意』だ。
 これから何をするのか、
 どう生きるのか、
 だから、今、何に努力を傾けるのか、
 未来の自分の姿に向かい
 決意表明をするんだ。

 今日、
 二人で成し遂げた、
 荷物の運び上げ、
 重かった。
 おそらく、総重量で400キロは超えている。
 もしかしたら500キロに迫っていたかもしれん。
  
 でもな、
 行動したから、
 四の五の文句を言わず、もくもくと
 動いたからこそ、
 実現できたんだ。

 よくやった。
 今のお前さんなら、
 分かるだろ。

 予備校時代は、
 己の過去に文句を言っていたかもしれん。
 (もっと、高校の時に勉強していれば)
 とか、なんとかだ。
 
 でも、
 自らの手で扉を開けて、
 次のステージに行けたお前さんなら、
 過去の自分を肯定することができるだろ。
  
 停滞するな。
 満足してはだめだ。
 
 次のステージに向けて、
 堂々と、足を踏み出すんだ。

 その際、
 誰かの所為、社会の所為、昔の自分の自堕落
 なんて、非生産的な思考はやめろ。
 金輪際、手を切れ。

 共に、歩むべき言葉は、

『 感 謝・責 任・決 意 』

 だ。

 パパがいつも言っている。

『あわてず あせらず あきらめず』

 3つの「あ」と一緒に覚えておいてくれ。」

 

以上のように話しました。

コロナ騒ぎで誰も
銅像のようにピクリともしない物静かな地下鉄車内、
私たち親子は、
饒舌でした。

鮮明に記憶に残り続ける、1日でした。

以上、心地よい疲れの残る中で。

  藤 山 勇 司

=========================
藤山勇司の不動産投資ノウハウを学べる
生中継のWEBセミナー開催中です!
=========================

競売不動産の名人 藤山勇司が教える
ゼロから学べる 初心者のための

「やさしい不動産投資入門WEBセミナー」

https://goo.gl/QHpeDe

【日程】
 2020年4月25日(土)13:30~17:30

【場所】
 オンライン(WEB)だからどこでも試聴可能!
※社会情勢により、オンラインで開催いたします。

【セミナー内容】
不動産投資の初心者に向けて、藤山先生が
「競売」を使って格安で物件を手に入れる方法をお知らせします。

 

– 競売を活用して、利回り20%を可能とする藤山流メソッドとは?

– こんな物件を買ってはいけない!藤山流物件選びの極意

– 競売で高利回りを達成している先輩受講生の 最新実例を公開

 
など、最新の競売事例も含んだ盛りだくさんのノウハウをお伝えします。

毎回、満席にとなりキャンセル待ちが出る大人気セミナー
あなたもお早目にお席を確保してくださいね。

詳細・お申込みはこちら!↓

https://goo.gl/QHpeDe

 

==============================

藤山勇司公式Youtubeチャンネルを開設しました!

毎日更新!『藤山勇司の不動産投資一発回答』
http://bit.ly/2nCO2ll

==============================

藤山勇司公式サイト ソーシャルリニューアルしました!

フォロー・友達登録募集中!
ソーシャル限定の特別なお知らせを配信予定です!

Facebookページ いいね!はこちらから
https://goo.gl/aHo31M

LINE友達登録はこちらから
https://line.me/R/ti/p/404xwZg6DJ

Twitterフォローはこちらから
https://goo.gl/MvgRuI

==============================

カテゴリー: 全記事, 大家業, 生き方, 競売 パーマリンク