千日講話詳細

 
【藤山先生完全書下ろし!】
「稼げる大家さん」を育てる お役立ちショートメール

『 藤 山 勇 司 の 千 日 講 話 』

 
千日講話というのは、藤山先生のノウハウや考え方を

毎日毎日
千日間にわたってショートコラム形式で学んでいただく
藤山先生自慢の特別講義です。

お名前(必須)
メールアドレス(必須)
フォーム000

 

千日講話の内容

内容は

●人生訓
●貸家業の基本
●不動産専門用語

上の3つのテーマから、幅広くピックアップしながら、
大家さんに必須の正しい知識を手に入れることが出来ます。

しかも、全編完全書下ろし!

忙しくてもさらっと読めるショートコラム形式で
読むだけで一歩一歩、大家さんとして成長することができます。

 

あなたが「稼げる大家さん」として、

無理なく着実に成長するために

毎日さらっと読めるコンテンツを作りたい。

 
そして先生が大切にしている
「貸家主義」という大切な心構えをマスターしていただきたい。

そんな思いで、「千日講話」の配信が実現しました!

「1000日」と定めたのは、

「100だと弱い。

 ならば、
高野山の修行僧の1000日回峰行、
 千手観音
千本ノック
 など
 に代表される
 『1000』
 を掲げたい。」

という、藤山先生のご提案です。

無料でここまで中身の濃いメール講義はなかなか無いでしょう。

「サラリーマン大家さんを文化にしたい」

この想いを胸に、先生の心のこもったプレゼントを
ぜひ受け取ってくださいね!

» ご登録はこちらから!

最後に、藤山先生からのメッセージをご覧ください!

 

「 貸家主義を日本の文化に 継承者はあなたです  」

 

( 貸家主義とは…… )

貸家の意義を認識し
価値を高め
共に生きて行く心構えです。

人は、誰しも我が家を必要としています。
 
雨露をしのぎ、暖かい夕食を家族と囲み
安心して眠れる安住の地、
それが、我が家です。

貸家であっても、店子さんにとっては
我が家であることに、かわりありません。

大家さんとなる

皆さんには、
ここをどうか、ご理解いただきたい。

単なる商品と見るのではなく

貸家の声に耳を傾け、願いを聞き届け

少しづつでもいい

良くなるように、
心を砕いて頂きたい……。

さすれば
貸家は恩義ある皆さんに、
『傘地蔵』のお地蔵さんよろしく、
福を、もたらしてくれることでしょう。

       藤 山 勇 司

==================================

あなたが、
毎日さらっと気軽に読み進めるだけで

稼げる大家さんとして
一歩一歩気づかないうちに成長していける
ステップアップ方式のコラム、『千日講話』

» ご登録はこちらから!

 

サンプルメール

・サンプル1 人生訓
・サンプル2 貸家業の基本
・サンプル3 不動産専門用語

————————————————————————————————-

【 サンプル1 】

第十一日 人生訓
「人生の目的」

 
生きとし生ける人すべて

ある日
この世に誕生し、

そして、
理不尽にも、
唐突に
卒業する時を向かえます。

この理(ことわり)は、

強者弱者の区別なく、
貧富の差関係なく、

天才凡人に差別
などありません。

 
(煎じ詰めれば、
 どうせ死ぬんだ。

 早いか遅いか、
 ただ、
 それだけのことですよ。

 明日の、お金よりね、
 今のお酒……。

 ラブユ~、大吟醸!)

新宿のゴールデン街で
よく耳にします。

 
本当でしょうか?

やりがい、充実感、期待や希望
と無縁で、
それでいいのでしょうか?

それに、
生きている目的は何でしょう。

 

ここからは、
私の独断と独善です。

 
人は、
一人で生活していません。

 
それは、
一緒に暮らす身内だけの問題じゃない。

電車通勤だとしたら、
車掌さん、
線路の保守点検に従事する方、

発電事業者、
駅の改札員、

それに、電車メーカー製造会社
などなど……。

イヤホンで周囲を遮断した人々も
彼らの協力なしでは、
電車に身を任せることさえ、できはしません。

 
では、
彼らだけが偉いのでしょうか?

 
電車製造メーカーを例にとってみましょう。

彼らの製造ノウハウは、
全て一から開発した技術ではありません。

鉄の鋳造、
ステンレスの開発

モーターの発明
磁石
電子機器、

こうした人類の遺産とも言うべき
物品の数々は、

今はこの世を卒業された
多くの偉人

数多(あまた)の市井の人々の
働きによるものです。

 
何かを紡ぎ出す。

誰かに伝える、引き継いでゆく。

人類は、他の生物と違い

言葉を持ち、
文化を伝え、

次世代に、繋ぎ発展させてゆく
特殊な存在です。

 

他の生物の最大の目的は

子孫を残し、種の繁栄だけ。

一方、人類は

子孫を残すだけでなく、
連綿と続いてきた

文化を
次世代に繋いでゆく

大きな役割を担っていることに
気づいていただきたい。

パートナーと巡り合えなかった。

身体的問題で子供を授からなかった。

と、
例え、

子孫繁栄を実現できないとしても、

誰かに、

もしくは、
何かの作品や商品に込めて、

文化や思想をつなぐ。

 

そう、

”引き継ぎ”

こそ、

人生の最大の目的ではないでしょうか。
 

 

人、一人の力は限られています。

何でもできるスーパーマンなんていません。

なぜなら、
経験や能力は限られ、
身体は一つしかないからです。

ですから、
多くを望む必要はない。

それぞれで
可能なアクションで構わない。
 

ただ、
気づいたノウハウや

先代や先輩から受け継いだ、
考え方やスキルは、

皆さんで終わらせるのではなく、

次世代に
引き継いで頂きたい。

さすれば、
いまわの際であっても、

(頑張れよ。
 はは、
 俺は、これでオサラバするけど、
 草葉の陰から
 見てるからな……。
 じゃあな)

と、
思えるのではないかと。

”引き継ぎ”

こそ、

人生の目的であると、
私には思えるのです。

それでは、
また明日お会いしましょう!

       藤 山 勇 司

» ご登録はこちらから!

————————————————————————————————-

【 サンプル2 】

第二十八日 貸家業の基本
「契約更改の手順」

契約更改とは、
契約締結時に契約年数を合意し、

契約終了間近になると、
契約を延長するのか、

それとも、
終了するのか、
店子さんに尋ね、

仮に、延長するのであれば、

一か月分から一か月半分の
家賃を店子さんが支払い、

契約延長手続きを
不動産仲介業者に依頼することを、
指します。

多くの大家さんは、

「ふ~ん、もう契約更改か……」

と、無関心です。

確かに、2年もすると、
店子さんは、貸家の

〇環境に慣れ、
〇家賃を支払うことも当然のように思い、
〇近隣との付き合いも始まりますから、

家賃の入金も遅れが無く、
大家さんにとっては、

”無事これ幸い”、とばかりに
関心が薄れるのは、理解できます。

だからと言って、
契約更改をしないまま、
済ませてはなりません。

例えば、

契約更改では、
再度

〇源泉徴収票を提示しなければなりませんし、
〇連帯保証人をつけているなら、
 印鑑証明付きの合意書の提出
〇同居人数の確認

などなど、
契約時からの変化を確認できるのです。

もし、
法定合意、

(契約終了後何もしなければ、
 従前の契約が自動更新されたとされます)

で終わらせると、

店子の雇用関係は、
判然としませんし、

連帯保証人の保証期間は
満5年で終了しますし、

入居時に独身だったのに、
家族が増えて6人になっていた
ということもあり得ます。

 
通常、
何もないのですから、

契約更改などの記念日には、
多少の努力は必要です。

何も面倒くさいわけじゃありません。

店子さんを紹介して頂いた、
最初の不動産仲介業者に

「契約更改、キチンとやってね」

と、電話をすればいいだけの話です。

それから、
契約更改が迫った半年前には、

周辺の家賃相場を再度、
確認していただきたい。

もしかすると、
人気になっており、

家賃が急激に
上がっている可能性もあります。

そうした場合には、
家賃の値上げを申し出ても
バチは当たりません。

それでは、
また明日お会いしましょう!

       藤 山 勇 司

» ご登録はこちらから!

————————————————————————————————-

【 サンプル3 】

第三十三日 不動産専門用語
「都市計画」

都市計画により、
土地は、

 〇市街化区域
 〇市街化調整区域
 〇非線引き区域(無指定)

の3区域に区分されています。

市街化区域とは、
人が生活することを前提にした区域です。

市街化調整区域とは、
人が生活することを前提にしていないので、
原則おして住宅の建設は困難です。

非線引き区域とは、
何も制限の掛かっていない区域ですが、

水道・下水・電気・ガスなど、
人が生活するうえにおいて、

必要なインフラが整っていないので、
住宅としては、適していません。

以上をご覧になれば、
お分かりのように、

人口の偏り、
よく言えば、集中の度合いは、

国家の方針であることが、
理解できます。

それでは、
また明日お会いしましょう!

       藤 山 勇 司


藤山勇司の千日講話