全記事

「あわてず あせらず あきらめず」

「あわてず あせらず あきらめず」 苦節3年! なんと、TOEIC720点獲得いたしましたぁああ! 永かったぁ、満点までは通過点ではありますが、 まずは、700点の壁を超えることができました。 1ヶ月に一度、TOE...
全記事

「疲れたら後ろを振り返ってみましょう」

「疲れたら後ろを振り返ってみましょう」 令和6年のお正月から、4ヶ月の時が流れてゆきました。 そう言えば、「令和」という年号に、 違和感を覚えなくなったのは私だけでしょうか? 今では、親しみさえ覚えています。 私は...
全記事

「嘘と罰」

「嘘と罰」 検定に合格した日本の中学3年生の英語教科書。 とある一節に、水原一平さんと大谷翔平さんのやり取りが英語で掲載されています。 ところが、3月20日に発覚した水原さんのギャンブル事件により、 2024年6月1日か...
全記事

「視点の違い」

「視点の違い」 お花見、もう間もなくです。 改めて申し上げるまでもなく、 日本の伝統、 ソメイヨシノは入学式や卒業式に欠かせません。 開花宣言から六分咲き、八分咲きと進み、 沿道で咲き誇る宵闇。 わずか、10日間足...
全記事

「いいじゃないか」

「いいじゃないか」 毎月、東西線「東陽町駅」近くの歯医者さんで歯のクリーニングを受けています。 昔から「ハメマラ」と男性の老化を表現します。 まず、「歯」がグラグラして抜け落ち、 「目」は老眼となり、 「マラ」、男性自...
全記事

「ありがとう」

「ありがとう」 土曜日の神田。 平日のお昼時であれば、サラリーマンの皆さんで混雑する定食屋も人影はまばら。 私は、ほぼ毎週、ある定食屋で「生姜焼き定食」を頼んでいます。 コロナの頃は、街ですれ違う人は数えるほど。 ...
全記事

「ポ ジ シ ョ ン」

『ポ ジ シ ョ ン』 人は、ある日生まれ ある日、この世を卒業します。 『ったく、どうせ死ぬだけだ。  マスター、芋焼酎、もう、一杯!』 「何かあったか?」 『んっ? 何もない。  何もありませんよ。  何...
全記事

「墓 前 に 献 本」

『墓 前 に 献 本』 御  礼 令和6年1月24日(水)、還暦を1年超えた61歳となりました。 皆様方から多くの『お祝いメール』を頂き、誠にありがとうございます。 ここに、深く感謝させていただきます。 この世...
全記事

「令和6年辰年 新年のご挨拶」

「令和6年辰年 新年のご挨拶」 令和6年辰年、 以下に続く短文は、『令和6年辰年、藤山家の年賀状』です。 謹賀新年!私の独断と独善で令和6年を予測しますと、 1.日経平均4万円に迫る好景気!  2.緊急事態条項を盛...
全記事

「令和6年、日本の展望」

「令和6年、日本の展望」 皆様へ 令和5年12月31日、 本日は、私たちに残された人生、最初の1日です。 そして、昨日12月30日は、私達が過ごしてきた人生、最後の1日でした。 私達の現在は、過去の自分達が、汗をかき、...
タイトルとURLをコピーしました