かぼちゃの馬車と養豚業者

 
“かぼちゃの馬車”投資詐欺事件……

ご存知でしょうか?

「ああ、あれね。
 新築シェアハウスメーカーが
 スルガ銀行と組んでさ、
 エリートに売りまくって
 飛んじゃったって奴でしょ」

概ね、その通りです。

ただ……

「ただ、何?」

あの事件を最初に耳にした際、
私の脳裏には、養豚場の光景が
まざまざと映し出されました。

「なんで?
 全然ちがうでしょ」

養豚場の豚さんたちは
餌を探す苦労も知らず、

食べて寝て
食べて寝て

寝床も掃除してもらって、

風邪が流行りそうだと、
抗生物質も与えられて

酷暑には扇風機のサービス

極寒にはヒーターで温められ

食べて寝て
食べて寝て……

丸々と肥え太る。

どうして、
そんなに自分たちにやさしいのか
理解することなく、

食べて寝て
食べて寝て

ご主人をいい人だと
心の底から信じ、
近くによると、甘えた声まで出して

ある日、
トラックに乗せられて行きます。

数時間後に訪れる
自らの運命も知らず、

まるで楽しいことが待っているような
気分でゆらゆらと揺られてゆくのです。

「やなこと言うね、
 騙されたエリートは
 豚だっていうのかい」

ええ、
残念ながら。

投資に群がって行ったのは、
高額年収のサラリーマンや
弁護士や医師に公認会計士の
皆さんでした。

決して、
 赤の他人に
  やすやすと
   騙されるほど
知能の劣った方ではありませんでした。

「ふ~ん、でもさ
 結局やられちゃったんでしょ。
 欲深なだけじゃないの?
 自業自得でしょ」

養豚業者の皆さんもそうですが、
見た目は普通の人、
決っして数年後に、
屠殺場(とさつじょう)に送ることなど
おくびにも出しません。

出産には夜通し付きっ切りで、
生まれたばかりの
豚の赤ちゃんには、頬ずりするほどです。

一方、
かぼちゃの馬車を運営していた
スマートデイズの運営方針はどうだったのでしょう。

「だましでしょ。
 一山幾らの不動産を
 高値で売りつけたわけでしょ。
 結局見る目がなかったんだよ。
 エリートの奴らはさ」

オレは頭がいい
ワタシは賢い

そう思っている方々は
自らの判断を信じすぎる傾向があります。

全てを調査して判断するならば、
 それで良いのですが、
  そこはそれ、

要領よく生き抜いてこられたからか
ショートカットがお好きと来ている。

ですから、
チェックポイントを確認することで
判断してしまうのです。

「チェックポイント
 って何?
  そいつらはさ、
 どこに騙されたの?」

かぼちゃの馬車が
売りさばいていたのは

ご存知、
 ここ最近流行りの
  シェアハウスです。

シェアハウスは
見知らぬ者同士が
おフロやキッチンやトイレを共同で使用し、

居室のみがプライベート空間、
好立地でありながら格安の家賃で
居住できる魅力があります。

「昔の木賃宿でしょ。
 さだまさしの“神田川”
 で歌ってた六畳一間、
 それにおフロがついただけでしょ」

まさに仰る通り、
長屋におフロを付けた貸家を
シェアハウスと名前を変えただけのこと……

「そんなボロ物件をさ、
 なんで1億とか2億
 払ったのよ?」

売り込み方法が巧妙だったからです。

「どんな方法なの?」

シェアハウスには懸念点が幾つかあります。

〇法律上はどうなのか
〇居住者の揉め事はどう解決するのか
〇家賃保証は本当に大丈夫か

「もっともだね。
 オレだって聞きたいよ」

運営会社は

〇法律上はどうなのか?
  に対し、
 “”寄宿舎として建築基準法上に従って新築しています。

 これまでのような既存物件は防火対策や使用制限でグレーゾーンでした。
 しかし、かぼちゃの馬車は、
 国土交通省からお墨付きを受けたシェアハウスです“”

☆国土交通省や建築基準法といった
 法律用語でエリートの皆さんは幻惑されてしまいました。

☆実際の居室は僅か、7㎡、畳換算すると4畳半……
 ベッドを置くとフリースペースは殆どありません。

〇居住者の揉め事はどう解決するのか
  に対し、

 “”シェアハウス最大の問題は
   居住者の争いです。
   見知らぬ者同士がいきなり集団生活するのですから
   当然です。

   よくよく調査を重ねると、
   争いの多くはリビングで起きていることが分かりました。

   リビングにテレビを置いたりすると最悪です。
   誰もが見たい番組を見られない。
   例えば、サッカーが嫌いな方がいても
   ワールドカップがあるとどうしても、サッカーの試合に
   チェンネルは固定されてしまいます。

   さらに申し上げれば、
   ソファーも座る場所が決まったりします。

   かぼちゃの馬車では、リビングは廃止しています。
   これで争いの種の一つはなくなります。

   次に色恋沙汰ですね。

   年頃の男性と女性が一つ屋根の下で暮らすと、
   いい悪いだけじゃなくて、どうしても恋が生まれてしまいます。

   良い結果だけであれば、
   それもいいのですが、
   いやいや良くないか……

   恋の生まれない人もいらっしゃいますからね。
   そんなこんなで
   入居者は20代の女性限定としています。

   男性は排除、申し訳ありませんが、30代の女性も
   お断りしています。

   これで、争いの種を完全に無くすことに成功しました。

   地方から上京された若い女性に向けたシェアハウス、
   それが“かぼちゃの馬車”なのです“”

☆リビングを排除することで、
 入居スペースを増やすことが目的でした。

☆リビングを無くしても争いは無くなりませんでした。

☆20代の女性限定は真っ赤なウソ!
 海外からの移住組も多く、30代の女性も普通にいました。
 本当だったのは男性の入居者がいなかったことだけでした。

〇家賃保証は本当に大丈夫か
  に対し、

“”上京間もない20代の女性に仕事を斡旋します。
 仕事を探すには、住所が必要なのは言うまでもありません。
 地方から面接の度に東京に来るのは、
 事実上無理です。

 そこで登場するのが“かぼちゃの馬車”です。

 シンデレラになりたい彼女達に活躍の切っ掛けを与える
 社会貢献が真の目的です。

 彼女達は皆さんのように成功されていない。
 誰かの支援が必要なのです。

 仕事を斡旋するのですから、
   その見返りとして年収の25%が運営サイドに支払われます。
   それが家賃保証を下支えしてくれます。

   好立地で安い家賃、敷金保証金もいらない居室を
   数多く建設することにより、
   地方で暮らす彼女たちに東京で活躍する場所を提供できます。
   政府だけ、役人だけの仕事は遅くて効果はありません。
   かぼちゃの馬車は、真の社会貢献事業なのです“”

☆何度も何度も
 “社会貢献”と言う耳障りの良い言葉を
 打ち込むことにより、エリートの皆さんは
 幻惑され、のめりこんで行きました。

「こわっ、
 なんかわかってきた。
 催眠商法だったんだ」

はい。

そこにスルガ銀行の融資が追い打ちをかけました。
金融機関の融資が下りると、

銀行も太鼓判を押した
確かな事業だから、絶対に大丈夫だと
エリートの皆さんは自ら再検証することなく
メクラバンを押してしまった……

悔やんでも悔やみきれないことでしょう。

現在、
スルガ銀行を相手取り、
集団訴訟騒ぎになっています。

「なんで?
 訴えるなら、
 スマートデイズでしょ」

運営会社は会社更生法を申請してしまい、
取り立てようがありません。

スルガ銀行の
ある支店は
収入証明や預金証明の書き換えに手を染めた疑惑があり、
銀行そのものが詐欺の片棒を担いでいたのではないかとの疑いも持ち上がっています。

被害者の皆さんはここを責め口にして、
融資契約そのものの無効を訴えているようです。

「う~ん、
 どうすりゃいいの」

不動産を売る、
 不動産を仲介する
 
不動産を皆さんに
 紹介する業者の中には
  皆さんの人生をお金に換えて恥じない人たちが
   紛れ込んでいることを肝に銘じてください。

優しい人ばかりじゃありません。
 皆さんを肉の塊にして
  喜ぶ人もいるのです。

だからこそ、
 彼らの営業トークを丸呑みするのではなく、
  咀嚼して、
   本当に大丈夫なのかどうか、

自ら再確認する作業を
 怠ってはならないのです。

その
 不動産の真の価値を
  判断するスキルを
   業者に聞くことなく
    自宅にいながらパソコンだけで
     理解できるノウハウを

こらからも
 一人でも多く、
  伝え続けてゆければと
  心から
  願っています。

今年度も、
 精神誠意
  貸家主義を広めて行く所存です。

平成30年度初頭を迎えて
     藤 山 勇 司

 
==============================
半年に1度の大人気セミナー 開催決定!
==============================

競売不動産の名人 藤山勇司が教える
ゼロから学べる 初心者のための

「やさしい不動産投資入門セミナー」

https://goo.gl/QHpeDe

【日程】
 2018年 4月28日(土)13:30~16:30

【場所】
 東京・神田駅徒歩1分

【セミナー内容】
不動産投資の初心者に向けて、藤山先生が
「競売」を使って格安で物件を手に入れる方法をお知らせします。

 
– 競売を活用して、利回り20%を可能とする藤山流メソッドとは?

– こんな物件を買ってはいけない!藤山流物件選びの極意

– 競売で高利回りを達成している先輩受講生の 最新実例を公開

 
など、最新の競売事例も含んだ盛りだくさんのノウハウをお伝えします。

毎回、満席にとなりキャンセル待ちが出る大人気セミナー
あなたもお早目にお席を確保してくださいね。

詳細・お申込みはこちら!↓

https://goo.gl/QHpeDe

 

==============================

藤山勇司公式サイト ソーシャルリニューアルしました!

フォロー・友達登録募集中!
ソーシャル限定の特別なお知らせを配信予定です!

Facebookページ いいね!はこちらから
https://goo.gl/aHo31M

LINE友達登録はこちらから
https://line.me/R/ti/p/404xwZg6DJ

Twitterフォローはこちらから
https://goo.gl/MvgRuI

==============================

カテゴリー: 全記事, 大家業, 生き方, 金融機関・融資 パーマリンク