全記事

思えば遠くに来たものだ……

人は、 得てして、 必要以上に不満を口にします。 「そりゃそうでしょ。  自分の思った通りにゆくことなんて  そうそう、ないし。  だったら、文句を言ったってさ  バチが当たることなんてないでしょ。 ...
全記事

クレーム処理の反応と効果

”大家さん”とは、 ・不動産を所有し ・店子に有償で賃貸し ・運営する 経営者です。 「経営者?っておおげさでしょ」 いいえ、 間違いなく、 大家さんは所有する貸家に対し 全ての選択を付託されてい...
全記事

行き過ぎた節税アクションの末路 ~カルロス・ゴーン編~

「驚いた、驚いたぁ……  まさか、こんなことが起きるとはね……  いやぁ、ビックリだわ」 何のお話ですか? 「知らないの?  日産のカルロスですよ。  20年前の1998年にさ、  2兆円の有利子負...
全記事

株式相場波乱の予兆・中国潰しとドイツの苦境

私は見た目と違い 臆病な性格を内包しているせいか、 危機に人一倍、敏感です。 「ふ~ん、で、何かあったの?」 ここ最近の株式の足踏み相場は ”通常の足場固め” ではなく、 リーマンショック以...
アパート

不動産販売業者の是非

不動産…… 一般のイメージはどのようなものがあるでしょうか? 「イメージ?  そりゃ、  ・欲しい!  ・高い!  ・危ない!    の3つでしょ。  誰だってさ、 ...
アパート

不動産の良し悪し

不動産は、 文字通り『動かない財産』 です。 「当たり前でしょ。  で、それがどうしたの?」 そう、 当たり前です。 ですが、 この当たり前の事実を しっかりと認識されている方は...
全記事

「貸家主義と日本の伝統」

日本は、 創業百年を超える老舗企業や個人商店の 総数が10万社を超えています。 会社組織だけに限定しても3万社弱、 上場企業3600社のうち、560社は100年を 超えているのです。 「そりゃぁさ、  ...
全記事

ウサギの大家さんと木の根っこ

今から凡そ1000年前、 中国の宋での出来事です。 二十歳を少し超えた農家の若者が 畑の開墾に汗を流していると、 矢のように走るウサギを目にします。 かまわず、 もくもくと鍬(くわ)を振り上げる ...
全記事

初めての大家さんへ

私は兼業大家さんを目指す方々を 心から尊敬しています。 「またまたぁ……、  調子のいいこと言っちゃってさ。  なんにも出ないよ!」 調子よく、 お話しをしているのではありません。 本心です...
全記事

浪費限界と引継無限

お金…… 経済的な用語ですと、 「貨幣、キャッシュ、マネー」 文学的に申しますと、 「銭、おあし、先立つ物」 反社会的界隈では 「実弾、現ナマ、玉」でしょうか。 いずれにしても、 ...
タイトルとURLをコピーしました